室内ジャングルジムのおすすめ8選とマット5選!子どもの運動能力UPにも

アッキー
こんにちは、アッキーです。
雨で外出できない日でも、家に室内ジャングルジムがあれば、勝手に遊んでくれるので助かりますよね〜

家に室内ジャングルジムがあったらいいな〜!と思いますが、値段も1万前後するし、狭い部屋だと邪魔になりそうだし、アパートだと下にも響きそうで、ちょっと迷いますよね。

姉の家にある室内ジャングルジムで遊んでいる子ども達を見ていて、室内ジャングルジムがあると運動能力UPしそうだな〜と思ったので、ちょっと調べてみました。

今回は、室内ジャングルジムについてご紹介していきたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ
  • 室内ジャングルジムはいる?いらない?と迷ってる方
  • 狭いしうるさくなりそうだから買うのを考えている方
  • 室内ジャングルジムは子どもに何がいいのか知りたい方

室内ジャングルジムは子どもの成長にいいの?

室内ジャングルジムのメリットをあげてみました。

  • 子どもが楽しそうに遊んでくれる
  • 雨や暑い日、寒い日など、外で遊べない日でも家で体を動かして遊べる
  • 登ったり降りたり、掴んだりする事で体の動かし方の感覚を覚えられる
  • 室内ジャングルジムで感覚を覚えて慣れる事で、公園で遊ぶ時にも抵抗なく遊べる
  • 裸足で遊べるので足の裏の感覚が鍛えられる
  • 滑り台を使ってボールを転がしたり、いろんな遊びを考える

歩き始めた後の子どもの成長

歩き始めた子どもが次にめざすものは、垂直運動です。

いすを見たら上りたがる、トンネルを見つけたらくぐりたがる、ジャンプができるようになると、訳もなくぴょんぴょん飛び跳ねる。

わざと不安定な場所を歩きたがったりするのが2歳代。

親としては、転ばないか、落ちないかと、はらはらしますが、ケガをしないように安全な対策をしながら、経験させてあげましょう。

そこで頭をぶつけたり、こけたりする事で自分の身体のサイズ(ボディイメージ)がだんだんつかめるようになり、登ったり、またいだり、滑ったりする手の感覚や足の感覚を掴んでいく。

子どもたちは、毎日の遊びと生活のなかでこのような感覚も身につけ、次第に器用な動きをマスターしていきます。

そして、土踏まずには、からだのバランスを取ったり、前に進む力を強化するなど、姿勢や歩行に関係する働きがあります。

裸足で遊ぶことで、足の裏の感覚も鍛えられ、全身を使って遊んでいるうちに、自分のからだのサイズや動かし方、バランスのとり方を覚えていくんだそうです!

小さい頃の歩いたり掴んだりする運動はとても大切だと言われています。

参考文献:育児の百科

遊びからこころと体が成長するといわれているこの時期。たくさん絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり、体を動かして友達と遊んだりさせてあげたいですね。

そして、小さなジャングルジムでボディイメージができていると、外の公園の遊具などでも抵抗なく遊べそうです!

何歳から何歳まで使える?

室内ジャングルジム、対象者は2歳から5歳となっているものが多いようです。

1歳頃、つたい歩きの練習から使っている子も。ですが、まだ小さい時は倒れる事も多く、不安定なので目を離さないように気をつけた方が良さそうですね。

上の子がいたりすると、そのまま置いてあるので早い頃から遊んだりする事も。

うちの子もそうなんですが、上の子の真似をしてついていくからか、下の子の方が運動能力が高い子が多いらしいですね。

余談ですが…イチロー選手も次男で、サッカー選手にも長男はあんまりいないと聞きました。

室内ジャングルジム、ブランコを外して鉄棒にできるものもあるので、鉄棒の練習する頃までは使えそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#daiちゃんの成長記録 #生後370日 ▽△▽△▽ もっぱらすべり台だったのに昨日からジャングルジムにも挑戦😲👏👏 最初は出れなくなったり不思議そうにしてたけど、何回かするうちに上手に出れるようになってきた😆💖 ▽△▽△▽ 今日の朝からは短い足で頑張って登ろうとしてました🤣🤣 まだdaiの足じゃ届かないよ〜🤗 ▽△▽△▽ #生後12ヶ月 #1歳 #室内ジャングルジム #白いわんぱくジム #男の子 #男の子ママ #ママさんと繋がりたい #ママ友募集 #育児日記 #育児記録 #子育て日記 #子育て記録 #コドモノ #子育てぐらむ #ママリ #ベビフル #ガムシャラナ子育て

* * y u i * *さん(@dai_photo0706)がシェアした投稿 –

室内ジャングルジムのデメリットは?

室内ジャングルジムのデメリットは?
  • 部屋が狭くなる、邪魔になる
  • ケガしないか危険
  • キャラクターものは部屋に置きたくない

部屋が狭くなるのは嫌ですが、使わない時は折りたたみできて、コンパクトに片付けられるものがほとんどでした。

そして一番心配なのがケガ。安全に注意しながら、のびのびと遊んでもらいたいですね。

室内ジャングルジムで遊ぶ時の注意点

室内ジャングルジムで検索すると、危険、ケガなどいろんな情報が出てきます。手がすべってこけたり、倒れたり飛び降りてケガしたり、心配なことはたくさんあります。

ケガをしないためにやっておきたい注意点としては、

  • 定期的に、ネジが外れていないかなど、点検する
  • ジャングルジムの周りに尖ったものや、ケガしそうなものを置かない
  • 落ちたり転んだりしても大丈夫なように、下にマットを引く

ジャングルジムの周辺にはケガしそうな物は置かないなどの注意が必要です。

4歳過ぎて、ジャングルジムから飛び降りたり、危ない遊びをしそうになったら片付けるというのも一つの選択かもしれませんね。

室内ジャングルジムの選び方

室内ジャングルジムの選び方

  • 年齢に応じて選ぶ
    対象年齢が、0歳児から遊べる滑り台や、1歳から使えるジャングルジムなどあります。
  • 部屋のスペースで選ぶ
    大型の室内ジャングルジムから、コンパクトなものまで、すぐに折りたためるものもあるので、部屋のスペースを考えながら選ぶのも大事ですね。
  • 子どもの好きなキャラクターで選ぶ
    アンパンマンやミッキーマウスなどのキャラクターがついているジャングルジムもあります。子どもの好きなキャラクターだと、喜んで遊んでくれそうですね。
  • 部屋の雰囲気にあわせて選ぶ
    部屋の雰囲気にあわせてできるだけシンプルなものを選ぶのも!シンプルなカラーだと部屋がゴチャゴチャ見えないので、オシャレにまとまります。
  • 安全なものを選ぶ
    商品の説明をしっかり確認して、保証のついているものや、安全なものを選びたいですね。

室内ジャングルジムのおすすめ 8選

1.かんたんおりたたみ2段ジム ロングスロープ

アッキー
シンプルでコンパクト!滑り台の高さも2段階で変えられて、部屋に置いても違和感なくオシャレ!

サイズ:W102×D158×H75cm
対象年齢:2才~5才(20kgまで) 
価格:2019年7月時点 11,800円

口コミ

2歳の娘にプレゼント!日頃からすべり台が大好きな娘に家でも楽しんでもらいたくて購入。予想通り、毎日大興奮で何十回もすべっています。

一日中家にいる時や、運動不足気味の日には一人ですべったりジャングルジムに登ったりと少しは運動になっていると思います。夕御飯を作る時など遊んでくれて助かっています。あと、昼寝をしてくれない時もこれで少し体力を消耗させて寝させています 笑

Amazon:より引用

2.アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみジャングルパーク

アッキー
人気のアンパンマン。片付ける時は簡単におりたためて便利!

サイズ:約w132 x h71 x d142cm
対象年齢:2才以上
価格:2019年7月時点 10,859円

口コミ

折りたたみが簡単。畳むとコンパクトです。娘(2歳)も大喜びで買ってよかったです。当初、ブランコつきのデラックスを買おうと思いましたが、折りたたみが難しいとのレビューをみて、こちらとブランコを別々に購入しました。

組み立ては娘のじゃまを受けながらも、一人で1時間かかりませんでした。ジョイントの種類がたくさんあり、始めは難しそう、、、と思いましたが、よく見るとジョイントに3Bなど書いてありました。

Amazon:より引用

3.プレミアム おりたたみロングスロープ キッズパーク

アッキー
インスタやRoomClipなどでも目立っているオシャレなジャングルジム。真っ白い部屋に真っ白いジャングルジム!可愛いですね!

サイズ:約W151×D195×H102
対象年齢:2~5歳
価格:2019年7月時点 23,799

口コミ

ホワイトを購入。組み立てるとリビングの大半を占領してしまうのですが、ホワイトなのであまり圧迫感がありません。

また折りたたみも思ったよりもしやすく、毎日畳んでいます。ブランコやジャングルジムは、2歳の次男にちょうどよい感じです。4歳の長男にはブランコが少し小さいため、ブランコを外して鉄棒にして遊ぶことが多いです。

Amazon:より引用

4.現役ママが考えたジャングルジム 木製 jungle-la

アッキー
木製でシンプル。ママが考えたジャングルジムなので、安全面や細かいところに気が配られています!

サイズ:約 幅106×奥行100×高さ70cm
対象年齢:2~6歳(約50kg)
価格:2019年7月時点 19,800

現役ママが考えた木製ジャングルジム ジャングリラ

ぐらぐらしないジャングルジム!パイン材使用。元気に動き回ってもぐらぐらしないので安定していて安心ですね!

口コミ

3歳2ヶ月、1歳5ヶ月の兄弟の為に購入しました。
プラスチック製の物と比べ物にならないくらいしっかりしている為、やんちゃ盛りの男の子二人でも安心して遊ばせられます(^^)!
組み立てには少々時間かかりましたが、これだけしっかりしてるんだったら納得です。
室内でおもいっきり遊べてとても楽しそうです!!

楽天:より引用

5.しまじろうのワクワクぼうけんじま

アッキー
虫シールをジャングルジムに貼って、虫を見つけながら遊べるなど、わくわくしながら体を動かせるジャングルジム!的当てやバスケットゴールもついてます!

サイズ:幅約 114× 奥行約 201× 高さ約 130cm
対象年齢:2~5歳(20kgまで)
価格:2019年7月時点 23,000

口コミ

2歳8ヶ月になる息子のお友達がジャングルジムを持っていて、一緒に遊ばせてもらった事がありました。

その時に普段からそれで遊んでいるお友達と体の使い方の歴然たる差を見せつけられ少しでも運動神経がアップする事を期待して購入を検討。 色々ある中で、折りたためる事、すべり台の角度が変えられる事を重視して選びました。

後は、本人がしまじろう大好きだったので。 組み立ては割と簡単でした。折りたたみも慣れればさほど時間はかかりません。週末以外は折りたたんでいます。

あと、すべり台の角度を変えられるのは良かったです。(ゆるい角度では、全く遊びませんでした。) 子供も気に入って週末を楽しみにしています。

楽天:より引用

6.くまのプーさんおりたたみロングスロープキッズパーク

アッキー
人気のキャラクター!くまのプーさん。滑り台の高さも2段階で変えられて、ブランコを外せば鉄棒としても使えます!

その他にもアンパンマンやワンワンとうーたん、ミッキーマウスなどのキャラクターもありますよ!

サイズ:幅151×奥行195×高さ110cm
対象年齢:2~5歳(20kgまで)
価格:2019年7月時点 21,718

口コミ

11カ月の娘に少し早いクリスマスプレゼントにと購入しました。

ママ1人でも45分で組み立てられました。毎日夢中になって遊んでいます(^^)ブランコには安全ベルトがあるので安心です。声を上げて喜びます!

大きさが分かりやすいように和室で組み立ててみました。だいたい2畳半くらいのスペースがあれば大丈夫です。滑り台の階段はまだ登れませんが、高い方で設置しても喜んで滑っています。

ジャングルジムも掴まり立ちして蟹さん歩きしたりハイハイして潜ったりして遊んでいます。寒い時期は、頻回に公園へ行けないので室内にあると助かります。

ブランコを外して鉄棒にもなりますし、あと4年間は遊べるならいい買物出来たなと思います。

Amazon:より引用

7.鉄棒とブランコ

アッキー
大きくなってきた子ども用!3歳〜7歳まで使える、鉄棒や吊り輪、ブランコで遊べるアイテム。鉄棒の練習にもおすすめですが、ブランコはぶつからないようにちょっと場所をとりそうですね。

サイズ:幅100×奥行149×高さ130cm
対象年齢:3歳から
価格:2019年7月時点 10,100

口コミ

Amazon:より引用

8.滑り台

アッキー
小さい頃から使える滑り台!デザインも可愛くて部屋に置いておくのもいいですね!

サイズ:約116×42×56cm
対象年齢:3歳まで
価格:2019年7月時点 14,860

口コミ

Amazon:より引用

室内ジャングルジムをもっと探す

室内ジャングルジムの下に敷くマット おすすめ5選

1.おしゃれな北欧ラグマット

アッキー
丸洗いできる!オシャレな北欧シャギーラグ。円形のものや四角でサイズや色も選べるのでおすすめです!ちょっと薄いとのレビューもあるので、ジョイントマットの上にひくのも!
口コミ

触り心地もふわふわですが暑苦しくないです。色も好みのもので嬉しいです。毛足が長くフワフワで色も気に入りました。値段がとても安かったので心配していましたが、何の問題もなく、値段以上の品質だと思います。

Amazon:より引用

2.低反発のラグマット

アッキー
低反発で厚みがあるので、ジャングルジムのマットとしてもおすすめ!こけたとしても衝撃を吸収してくれそうですね!色やサイズも選べるので子どものスペースに応じて選べます。
口コミ

ふわふわ!もこもこ!
肌触りもよくてとにかくきもちいい!
3才になる娘の子ども部屋に敷きたくて購入しました!

とにかく走ったり跳び跳ねたりするので、厚みがあって防音のものを探していました。
ネットでマットを買うのは初めてなのでどうかなぁーと思っていましたが、娘が跳び跳ねても踊っても音が響かなくて、裏に滑り止めがついているので踊ってもずれることもないです。

なので前みたいに静かにっ!って叱ることも少なくなり私のストレスも減り、躍り疲れたら親子でマットの上で横になったりしています。
買って触ってみるまでは不安でしたが、今では私と娘のくつろぎの場所です!

Amazon:より引用

3.防音対策に!ジョイントマット

アッキー
下の部屋への防音対策に!極厚2cmのジョイントマットがあると安心ですね!
口コミ

今までは1センチの厚みのあるジョイントマットを使用していました。が、子供が大きくなりジャンプしたり走ったりと行動が活発になって床への音も気になるようになったりマットがずれて動いたり子供が剥がしてしまったりしてたので2センチのものに買い換えました。

厚みはしっかりありジャンプしても全然大丈夫です。マットも動く事なく安定しています。転んでも衝撃吸収されて痛がりません。

色はナチュラルを購入しましたが床に合っていて購入して良かったです。とにかく厚みがあるので丈夫です。

楽天:より引用

4.滑りにくいジョイントマット

アッキー
靴下で走っても滑りにくいジョイントマットもあるみたいです!
口コミ

このお値段でこの広さは満足です。
レビューに滑りやすいとかペタペタ音がうるさいとかあって少し心配していて、開けて見た瞬間、「あ、なるほどの素材だわ」と思ったけど、実際歩いてみて別にそんなツルッツルしてる訳でもなく。

3歳と1歳の動きまくりの子どもですが、滑ることなく過ごしてます。足に水分多い人はペタペタいうかもなぁ。といった感じです。私はカサカサなので今のところ問題ないです笑

前に赤ちゃん本舗かどっかで買って使ってたやつは表面もボコボコしてて素材もツルッとしてないので、それに比べたら滑りやすさは全然違うと思いますが、汚れも取りづらかったので、こちらの商品は拭き掃除で簡単にキレイになりそうなので私は良かったかなと。

あとは表面のフィルムが剥がれてきたというレビューもあったので、どこまでそれがモツか…気になるところです。

楽天:より引用

5.プレイマット

アッキー
シンプルでコンパクト!滑り台の高さも2段階で変えられて、部屋に置いても違和感なくオシャレ!

【着後レビューで特典】【キッズパークに最適サイズ】プレイマット 折りたたみ 大判 ホワイト マット キッズマット ベビーマット 簡単組立 ベビー 防水 プレット Plet ネビオ Nebio#RV

防滑フィルムがついているので滑りにくい!安心のノンホル仕様なので子どもにも安心!サイドパーツ付き。

19,800円(2019年7月時点)

口コミ

注文後、すぐに届きました!不在ボックスに入らないサイズだったので、配達業者から直接連絡があり、配達日時を打ち合わせました。

アンパンマンのブランコ付ジャングルジムの下に引いても、大人と子どもが寝そべられるくらい余裕がある大きさで、調度良いです。

クッション性があって、よほど跳び跳ねない限り、階下には響かなさそうです。マット裏には滑り止めが付いているので、ジョイントマットのようにずれることはありません。

色は真っ白で、清潔感があります。
2枚のマットを組み合わせると、作りがずれているのか、少し隙間ができてしまい、そこからゴミが入りそうなので、-1にしました。
雨の日でも、家で思いっきり遊べます。ありがとうございました。

楽天:より引用

最後に

室内ジャングルジムがあると、子どもも家で発散できて、運動に!

口コミでもいつの間にか登れるようになっていたとか、運動能力があがった。外に行かなくても家で発散してくれるので助かる。など、いいコメントも多かったです。

逆に、ケガをしたなど、危険という口コミもあったので、遊ばせる時には周りに十分気をつけて、下にマットなどをひいておくのがオススメです。

気をつけながら家でも運動できたら嬉しいですね!